猫のいるコワーキングスペースで猫と一緒に仕事をしてみた

こんにちは、ShareWisの齋藤です。

最近、東京でのお仕事が多くなってきた為、オフィスを借りることにしました。
色々場所に悩んだあげく、こんなコワーキングスペースをお借りすることになりました。

東京・水道橋 ネコのいるコワーキングスペース ネコワーキング

コワーキングスペースとは、様々な業種、年齢の人々が集まり、仕事をしたり、ノウハウやアイデアを共有し、協働する場所のことです。

色々な人と話すことで新しいアイデアが生まれたり、また仕事を一緒に進めていくパートナーが見つかったりもします。

そんなコワーキングスペースの中に2匹の猫がいる、それがネコワーキングです。

necowarking3

僕たちが猫と一緒に働くことを選択した理由

まず、猫が好きだったこと。
これが一番の理由です。

そして、どんなに忙しくても心に余裕を持つ為です。
僕たちスタートアップは忙しく、気づけば仕事のことばかり考え、心に余裕が無くなりがちです。
ですが、そんな状態ではユーザさんのことを考え、素晴らしいサービスを生み出すことができない。
猫という気ままだけれど癒される動物と一緒に仕事をする事で、少し心に余裕を持つことができるのでは?と考えました。

実際に猫と一緒に働いてどうだったか

まず、心に余裕を持つ事ができました。
どんなに忙しくても、2匹の猫を見ていると癒され、たまに遊ぶことで気分転換をすることができました。
人間の集中力は長くても90分と言われていますし、適度に猫と遊ぶのは生産性を高める効果もあります。
また、猫がたまに出す喉をごろごろ鳴らす音には、治癒効果があるそうで「ごろごろ音セラピー」なるものがフランスではあるそうです。

necowarking2

そして、打ち合わせをネコワーキングですることにより、喜んでくださる方が多くいました。
※もちろん猫嫌いではないか、事前に確認を行った上で打ち合わせを行います

ガヤガヤしているカフェやぴりぴりした会議室ではなく、猫が動き回りたまにテーブルに猫が乗っかるような環境だからこそ、リラックスしてお話をすることができました。

猫が邪魔してきたり、パソコン壊されたりしないのか

ネコワーキングさんの2匹の猫は、基本的に大人しめの猫です。
引っ掻いてきたり、パソコンを壊してきたりすることは基本的にありません。

また、猫は1日のうち20時間を睡眠に当てている生き物です。
多くの時間寝ているので、「邪魔して仕事にならない!」ということはないでしょう。

とはいえ、活発な時間は追いかけっこをしたりすることもあります。
また、服に毛がついてしまうことも多々あります。

それらも含め、寛容な気持ちで見れる方、また環境を一度変えてゆったりと仕事や勉強をしてみたい方、ぜひネコワーキングさんに一度足を運んでみてはどうでしょう。
思わぬアイデアやコミュニケーションが生まれるかもしれません。

※ 現在ネコワーキングは営業を停止しております

採用情報

株式会社シェアウィズでは、新しいメンバーの募集を積極的に行っています。フルタイムの勤務から学生インターンまで、ご関心をお持ちの方はお気軽にコンタクトしてください!

採用ページへ

フォローする