Macで動くユーザビリティテストツール「Silverback」

こんにちは、ShareWis CTOの門脇です。

ShareWisでは、「知識の地図」を使った素晴らしい学習体験をユーザーのみなさまにお届けするために、定期的にチーム外の人にお願いしてユーザビリティテストを行なっています。

実際にお会いして実施したり、Skypeを使ってオンライン上で実施したりと、テストの方法は様々なのですが、今回の記事では、Mac OS Xで動作するユーザビリティテスト・ツールの「Silverback」について紹介したいと思います。

Silverback — guerrilla usability testing

「Silverback」はゴリラがトレードマークのユーザビリティテスト・ツール。Mac OS Xで動作するアプリケーションです。

機能はいたってシンプル。

ユーザーにSilverbackをインストールしたMacの前に座ってもらい、テストしたい製品の操作してもらうことで、ユーザーが製品を操作している画面の様子や、ユーザーの表情の変化・音声を、動画として同時に記録することができます。

最終的に出力される動画は、大きく表示された操作画面の左下隅に、ユーザーの顔が小さく表示されるような形に。

マウスの動きや、クリックした場所、表情の変化や、目線の動き、音声などを、あとから動画を見て総合的に分析することで、製品のなかでユーザビリティ的に問題のある箇所を見つけ出すことができます。

僕達も実際にSilverbackを使って動画を分析し、ShareWisの知識の地図に関する幾つかの問題を発見することができました。

Silverbackは $69.95の有料アプリケーションですが、30日間の無料トライアル期間も用意されています。

「リーン・スタートアップ」という方法論の重要性が色々なところで叫ばれていますが、「構築-計測-学習」のサイクルをできるだけ素早く回すためにも、Silverbackのような便利なツールの存在は重要です。

ぜひ、みなさんも試しに使ってみてくださいね!

(門脇)

Go to ShareWis

コメント

  1. とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。