impress.js – パワポでもKeynoteでもないプレゼンテーションツール第三の選択肢

こんにちは。ShareWisの福田です。

かっこいいスライドやインパクトのあるスライドを作りたいと思ったことはありませんか?

現在、プレゼンテーションのツールとして、PowerPointやKeynoteが主流だと思います。

その他にHTMLやCSSを用いてスライドを作れることをご存知でしょうか?

もちろん、ゼロから作ることもできますが、便利なライブラリが多数公開されています。

それらを使うと、PowerPointやKeynoteでは表現できないようなスライドを作ることができます。

今回は「impress.js」というツールを紹介したいと思います。

impress.jsはスライドに回転・拡大・縮小などのアニメーションをつけることができます。

百聞は一見に如かずですので、是非、下記リンクより、デモをご覧になってください。

ダウンロード:bartaz/impress.js – GitHub

簡単なHTMLタグを使って実装することができるので、基本的はHTMLの知識はいるかと思いますが、難しいものではないと思います。

HTMLやCSSを書いたことがないという方は、オンライン上で簡単にimpress.jsでスライド作ることができる「Impressionist 」というサービスもあります。※日本語を入力し、previewを見た際文字化けが発生しますが、文字コードをutf-8にエンコードすることで、正しく表示されるようになります。

こちらは、PowerPointやKeynoteを作る感覚でimpress.jsのスライドを作ることができ、オンライン上で作ったものをダウンロードして、自分のPCで動かすことができます。

是非、挑戦してみてはいかがでしょうか?