教養一覧

グローバル化だから

企業においては、外国人の雇用率を高め、社内公用語を英語にしたり、また、実生活においては、海外製のものを使っていない人は少ないと思います。日本への流入だけではなく、海外で活躍されている日本人の方や、愛用されている日本製品、そのほかにも、サブカルチャーと呼ばれるような漫画やアニメなど日本から発信しているものも多くあります。

「初心忘れるべからず」の本当の意味

このことわざは、「物事に慣れてくると、慢心してしまいがちであるが、はじめたときの新鮮で謙虚な気持ち、志を忘れてはいけない」との解釈が一般的だと思います。しかしこのことわざ、ルーツをたどるとそんなに生易しい意味ではないようです。このことわざのオリジネーターは、室町時代に能を大成させた世阿弥であり、世阿弥の書「花鏡」の結びとして

教養について

私が学生時代過ごした京都市のずっと北に、天橋立で有名な宮津市があります。そこに政治家・前尾繁三郎(1905〜1981)の記念館があります。彼は政治家であると同時に、真の教養人だったそうです。