「国家百年の計」を私達の手で

こんにちは!財務担当サポートメンバーの田原です。

国家百年の計と教育

よく「教育は国家百年の計」と言われます。

国を良くするためには優秀な人材が必要であり、そのためには長期的視点に立って教育問題に取り組まないといけない、というものです。

新興国の学びへの情熱

私は現在、国際会計事務所に勤務しており、東西問わず様々な国の人と仕事をしています。

特に新興国の人と仕事をする時に感じるのは、彼らのその熱気です。
彼らにとって、豊かさを手に入れつつある今、学習というものは努力の対象でなく、「気がつけばしてしまっているもの」なのかもしれません。
戦後の日本もきっとそんな感じだったのでは、と想像します。

すでに一定の豊かさを手に入れた先進国は、新興国のような情熱を持って学習はできないのかもしれません。
また新興国でも真っ当な教育の機会を得ることができていない人たちも数多くいます。

それでも我々は、日々学習し、価値を創造し、金銭を得て、生計を立てなければなりません。
教育や学習の重要性は万国共通です。

知識の地図と教育

ShareWisはより効果的・効率的そして民主的な教育・学習の基盤を作りたいと考えています。
誰もが持っている、小さいけど重要な知識を繋ぎ合わせて、知識の地図を作り上げ、知恵を生み出す基盤とする。
これが私達の基本的なコンセプトです。

一若者の正直な意見として、日本の未来が明るいとは思えません。
漠然とした、しかし大きな不安を将来に感じているのが実情です。
しかし嘆いているばかりでいる訳にはいきません。教育という大きな問題についても、国家だけに委ねる必要はありません。
ITの発達も相まって、我々にできることは格段に増えました。
今、社会をより良くすべく、「国家百年の計」を私達の手で進めたいと思います。

あらゆる国のあらゆる人が、よりよい学習の機会を得、知恵を生み出し、価値を創造する。
そして世界中のパイが大きくなり、より多くの人が幸福を享受できればと考えています。

今はまだ走り始めたばかりのサービスですが、是非とも応援よろしくお願いします。

(田原)

採用情報

株式会社シェアウィズでは、新しいメンバーの募集を積極的に行っています。フルタイムの勤務から学生インターンまで、ご関心をお持ちの方はお気軽にコンタクトしてください!

採用ページへ

フォローする