リレーマラソン in 長居に参加しました!フルマラソンを10人で完走!

2021年11月23日(火)は勤労感謝の日。「勤労を尊び、生産を祝い、国民がたがいに感謝しあう」国民の祝日ということでリレーマラソンに参加してきました。

PARKJAM2022 リレーマラソン in 長居
今年は熱気球体験も開催。あの長居公園・ヤンマーフィールド長居を舞台に1周1,570mの特設コースをタスキをつなぎ4時間30分以内で42.195kmを走り切ります。周回数、交代の回数は各チームで自由に決めることができる気軽に参加できるランニングイベントです。

ちなみに過去にも何度か会社でマラソンイベントに参加したことがあります。

灼熱地獄の中24時間リレーマラソンにチームで参加!24時間リレーマラソン in 舞洲 参加レポート
こんにちは。ShareWisの辻川です。2018年の夏は各地で40℃を超えるなど、ものすごい猛暑でした。外でじっとしてるだけで汗ばむ暑さでしたが、そん中、何を気違ったか24時間走り続けるリレーマラソンに参加しました。24時間マラソンに参加し
ShareWisのみんなでフルマラソン走ってみた(リレー形式)
寒い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。ShareWisの辻川です。先日、会社のみんなとフルマラソン(ただしリレー)を走ってきました。なんで会社でフルマラソン!?と思われる方もいらっしゃるかと思います。スポーツ系のイベントを会
シェアウィズの2016の走り – ShareWis Running!
こんにちは、東京オフィスの高橋です。今回は、この一年、シェアウィズが走ってきた話。比喩ではなく、本当に走ってきた話。いつから走り出したの?はじまりは2015年秋我々が(といっても、私は参加していない)、最初に走ったのは↑の写真。2015年秋

今回参加したのは「リレーマラソン in 長居」。
大阪市にある長居公園で、「1周2kmのコースをみんなでタスキをつなぎ、42.195kmを走ろうぜ★」というイベントです。

コロナウイルスの影響で長らく社内イベントがなかったので、私自身は初めての社内イベントでした(社内イベントがマラソンという会社も珍しいでしょうね)。

大会の火蓋は切られた

さて、今回の参加者は足の速さに絶大な自信を持つ有志10名。
走る順番や距離は自由でして、1人2km〜6kmほど走りました。

11月は温かい日が続いており「マラソン日和になるかなー」と思っていましたが、
前日の大雨で気温が一気に下がり、極寒の中で大会は始まりました。

第一走者の社長が走っています。
(白シャツ)

社員も走っています。
(白シャツと黒シャツ)

一生懸命走っています。
(黒シャツと白シャツ)

勤労感謝の日ですが、真面目に走っています。
(白シャツと白シャツ)

「最後はみんなでゴール!!!」

と思いきや、社長が先に駆け出していきました。
(白シャツ)

感染症対策で手は繋がずみんなでゴール!

(白シャツと黒シャツと白シャツと黒シャツと白シャツと黒シャツと黒シャツと黒シャツ)

とりあえず「寒かった」

リレーマラソンに参加した私の感想は、

寒い!!!
待ち時間、超寒い!!!
どうしよもなく、寒い!!!

前日の雨で気温が下がり、走った後の汗が冷えて激寒でした。

真面目に感想を述べると、フルマラソンは参加したことがありますが、リレーマラソンはフルマラソンを走る感覚とは全く違いました。
スピードを意識しないといけないので、ペース配分が難しかったです。

ただみんなでタスキをつないで走れるのは楽しいですね!(フルマラソンは孤独な戦いなので)

私はマラソンが終わった後、速攻で銭湯へ。
ここ最近で一番、サウナで整いました。

その後ビールと焼き肉で、疲労した筋肉のリカバリーにも余念がなかったので、
翌日の体調もバッチリでした!

さて今回の記録は…

最後に今回の記録は、3時間46分11秒。
前回より10分ほど記録を縮めました!!(拍手)

DTA【Dream Totatsu Action】達成です!!!
(「DTAって?」という方しかいないでしょう。気になる方は下記をクリック)

OKRを魔改造した独自の目標管理フレームワークの試運転を開始しました
こんにちは。ShareWisの辻川です。ほとんどすべての企業が何らかの目標設定、目標管理の仕組みを導入していると思います。各自がバラバラに好き勝手活動するのではなく、組織として攻めていく方向性を揃える目標を定めてこそ、突破力が生まれます(ち

来年はさらなる高みを目指して、ひとりあたりの目標時間がタイトになりそうです。

(飛田)

タイトルとURLをコピーしました